園の概要

  保育理念

子どもの心を大切にし、常に子どもの視点に立って接していく中で、子どものもてる可能性を、子ども自身の力で開花させていくことに力を 注ぐ保育を実践します。

子どもの人権や主体性を尊重し、子どもの最善の幸福を願って、保護者や地域社会と力を合わせて家族援助を行い、豊かな人間性をもった子どもを育成します。

●  保育目標  

  • より良い子育て環境のもとで、たくましく、のびのびと遊ぶ子ども
  • 何にでも興味や関心をもつ、創造性豊かな子ども
  • 人の喜びを素直に喜べる子ども
  • あいさつがきちんとできる子ども

●  保育方針    

① 21世紀型の主体性を育てる保育 ―見守る保育―

② 一人一人の特性・発達に応じた保育

③ 自発的な遊びを通じた保育

④ かかわりを大切にした保育

●  保育方法

縦割りではない異年齢保育を取り入れております。
ふつう縦割り保育はクラスを異年齢の集団で固定させていることが多いようです。当園では年齢別の横割りを基本としつつ、遊びや生活の各場面では、自然に異年齢集団になります。それは体験させたい保育内容を子どもが選択する要素を加えているからです。場合によっては横でもあり縦でもある、そういった保育形態です。

保育の内容

1.対象年齢

生後2ヶ月から就学前まで

2.利用定員

75名

3.保育時間と時間外保育(延長保育)

○原則的な保育時間    8時間
○開所時間
月曜日~金曜日    7:00~19:00(12時間)
土曜日                7:20~18:20(11時間)

※ 延長保育料の発生: 
    保育標準時間の利用者——午後6時20分より
    保育短時間の利用者———午後4時より

職員構成

施設長保育士看護師栄養士
調理師事務員保育補助員園医総数
常勤短時間保育士
1名14名2名2名1名2名---名3名3名28名

利用定員

認可定員2号認定3号認定
3~5歳児1・2歳児0歳児
75名29名31名15名

施設の概要

敷地敷地全体1,177.39m²園舎木・鉄骨造合金 メッキ鋼板葺
2階建て
園庭0m²延べ面積676.80m²
施設乳児・ほふく室1室162.78m²保育室・遊戯室1室169.55m²
調乳室1室5.84m²研修室1室10.25m²
沐浴室1室3.48m²職員休憩室1室9.38m²
医務室1室13.33m²トイレ3室12.43m²
調理室1室27.82m²職員用トイレ2室9.62m²
事務室1室27.60m²廊下・その他16室224.72m²

園舎イラストol_cs3.1